受講者の声「コミュニケーション向上~DiSC理論」

コミュニケーション向上 ~DiSC理論 

セミナー受講後に「感じた事」をアンケートとしてご協力いただきました。
その中から受講者の皆さまに許可をいただき掲載しております。

※2017年8月27日現在

document_syorui_pen.png

 まずは自分を知るということ
(大阪市:K.F様 10代女性)

私は今まで自分自身と向き合うという機会を作ることが全くなく、むしろ自分自身と向き合うことが、
無意味というくらいに思っていました。
ですが、相手を知ろうと思うと、まずは自分を知るということも重要なことだと感じました。
自分がどのようなタイプで、なおかつ、相手のタイプを知った上で対応することが大切だと思いました。
自分を知らなければ、何を補えばよいのか分からないし、相手のことを理解していなければ上手く対応できないし、
やはりコミュニケーションを取るということは、相手と自分を知るということだと感じました。
私自身欠けている部分を見つけることができたので、本当によい経験ができました。
DiSCセミナーは定期的に受けたいです。自分自身、相手、人間関係を見直すのに凄く良い方法だと思ったし、
私自身とても興味があるからです。自分の身になったと胸を張って言えることって少ないと思いますが、
DiSCは本当に良い経験になったと言えます。

 

行動は変えられる!
(神戸市:M.T様 30代女性)
受講していて気になったので、先生にDiSCと血液型との違いを質問したところ、
目から鱗の回答をいただき納得しました。なるほど…
自分を知れば行動は変えられるのですね!


実践を重ねていきます
(伊丹市:N.R様 30代男性)
DiSCを学び、自分自身の強みと弱みがはっきりしました。(整理できました)
先生からは「強みも弱みもあなたの大切な要素なのですよ」と言っていただき少しホッとしました。
他者応対ロールプレイングは難しかったですが、とても勉強になりました。(おもしろい!)
先生のおっしゃるように、日々実践を重ねたいと思います。


藁にもすがる思いで…
(大阪市:O.M様 20代女性)
私は人見知りで、コミュニケーションに全く自信がなく、藁にも縋る思いで受講しましたが、
具体的な手法を教わり、すごく参考になりました。
実際に苦手なタイプの方とのロールプレイングを行いましたが、手ごたえがあり、
先生も具体的に褒めてくださり、少し自信が付きました。
今まで人との関わりを避け続けてきた私にとって、このような気持ちになったのは驚きの変化です。


人への関心」が少し芽生えた
(大阪市:K.T様 30代男性)
私は、今まで職場の人や友人に「お前は人間味がないな」と言われ続けてきましたが、
DiSCを学んだことでその理由がわかりました。(私は仕事思考のCタイプ)
それは決して悪いことではなく自分の特性なのだと・・・
しかし、今回のセミナーでいろいろなタイプの方の行動を観察し「人への関心」が少し芽生えたように思います。


自己満足になっていたのかも?
(大阪市:S.R様 20代男性)
今回友人に誘われ参加しましたが、DiSCに感銘を受けました。
自分のタイプ(i)が当たり過ぎていて思わず笑ってしまいました。とても面白かったです。
自分は、人と関わるのが好きで、コミュニケーションには自信があったのですが、
自己満足のコミュニケーションになっていたのかもしれません。(しゃべりすぎるので)
セミナーで学んだ「人はそれぞれ違う」を意識しながら、自分の強みを発揮していきます。


更に深く学びたい
(尼崎市:T.M様 40代女性)
タイプ別の動画観察がよかったです。
観察ポイントが明確で、すごくわかりやすい!
すぐに実践で使えると感じました。
今回のセミナーで、他者のDiSCタイプを見抜けるようになりましたが、
最後に先生のタイプを見抜けず悔しい思いをしました。
それと同時に「相手にレッテルを貼らない」「人は自己理解を深めることで変われるんだ」
ということを実感しました。更に深く学びたいと思いますので、続編を期待しています。


具体的な手法は説得力あり
(大阪市:M.H様 40代男性)
コミュニケーション力を高める上で、精神論ではなく、具体的な手法やマニュアルがあるのは説得力があり、
大変ありがたいです。わたしはCタイプなので特にそう感じたのかもしれません。
いろいろと質問をしてしまいましたが、的確にお答えいただき感謝しております。
仕事上、自分の基準を相手に求め過ぎる傾向があるので、少しの配慮が必要だと感じました。


私は必要な人材だった
(吹田市:S.M様 30代女性)
DiSCを学び、自分の特性(Sタイプ)がよく理解できました。
何事にも自信がなく、心配性な私ですが、チームに必要な人材であるという事がわかりました。
私なりの強みを発揮していきたいという気持ちになりましたので、胸を張って取り組んでいきます。
ロールプレイングでは緊張してしまいましたが、もっと練習したいと思いました。
また参加させてください。本日は本当にありがとうございました。


スタッフ全員に受講してもらいたい
(宝塚市:O.I様 20代女性)
「私にとっての当たり前が、相手にとってはありえない」ということを意識していきたい。
私は職場で店長をしているのですが、スタッフ全員にDiSCを受けてもらいたいと思いました。
早速スタッフのタイプに応じた接し方を考えて、モチベーションアップを図ります。
あとは、お客様の言動を注意深く観察し、タイプに応じた接し方を心がけます。
相手の行動傾向が把握できるようになったのは、とても大きな成果でした。
本日はありがとうございました。


一日で相手を見抜けるのは凄いこと
(大阪市:I.S様 20代男性)
セミナー中に職場のメンバーのDiSCタイプが頭に浮かんできて、一人でニヤニヤしてしまいました。
一日で相手を見抜けるようになるのは凄いことだと思いました。
あとは実践で磨きをかけていきます。DiSC理論の応用編ができればやりたいです。


部下が動かない理由がわかりました
(寝屋川市:T.M様 50代男性)
なぜ部下が思うように動かないのかがわかりました。
「人の動機や欲求はそれぞれ違う」
そこを理解していないと効果的なコミュニケーションは困難なのですね。
他者に対して今まで以上に関心が湧きました。職場に戻ってしっかり観察するようにします。

 

大きな可能性を感じました
(大阪市:A.K様 30代男性)
スタッフのモチベーション管理をする上で、とても参考になりました。
それぞれのスタッフの特性を理解した上で、定期面談に活用します。
顧客対応や採用面接にも活用できるとの事なので、是非試していきたいと思います。
DiSCに大きな可能性を感じましたので、更に学びを深めていきたい。

 

 ご予約はこちらから